ダイエット関連

40代を過ぎると簡単に痩せない現実

子供を産んで、子育ての中で、子供の残したものを食べたり、ちょこちょこつまみ食いする習慣がついてしまって、増えてしまった体重。20代、30代の頃なら、少し食事を気にしたらすぐに体重を戻すことができたのに、戻すことができないまま加算され続けた体重は、10年の年月を経て、10キロ増量に至りました。

 

さすがに体も重く、しゃがんで立ってという作業も辛くなってきました。洋服も、昔は目で見て気に入ったものを試着していたのに、今では、洋服のデザイン以上に入るのか入らないのかが問題になってしまう始末。

 

 40代は体の衰えも感じ出す時期でもあります。日々の生活の中で何か体を動かすことを取り入れたダイエットはないかと色々探してましたら、以前TV番組でやっていたスローステップが目にとまりました。無理のない高さで、ゆっくりとする踏み台昇降です。ゆっくりとステップを踏むことで、筋肉の遅筋が鍛えられるのだそう。これなら家の中でできるし、続けられそう!と思って、早速初めて見ました。
 最初は15cmの高さから始めました。ゆっくりとステップを踏みます。30分間。いくらゆっくりでも高さがなくても30分間続けると、じんわりと体が暑くなって、軽く汗ばんできます。これを毎日毎日続けました。

 

 2ヶ月ほど立った時に、今まで履いていたズボンが全て緩くなり始めました。体重はそれほど変わってはいないのですが、筋肉がついたおかげで、全体に締まって見えたようで、みんなに「痩せた?」と聞かれることが多くなりました。
 体力もついてきて、ゆっくりですが、体に負担なくダイエットができました。

 

関連ページ

豆乳で簡単ダイエット
ダイエットに関する悩みや体験談についてです。
ダイエットが止まらなくなった
ダイエットに関する悩みや体験談についてです。
レコーディングダイエット
ダイエットに関する悩みや体験談についてです。
一食置き換えダイエットで失敗
ダイエットに関する悩みや体験談についてです。